仕事が無能で辛い30代必見【自分の隠れた能力・才能の見つけ方】

スポンサーリンク
AD

本来なら、仕事で脂が乗り始める30代。

 

しかし、仕事ができなくて

職場や上司に迷惑をかけているとなると、

「自分は無能なんだ、リカバリー不能」と

非常に辛く不安でたまらない気持ちになります。

 

なぜ、自分だけ仕事ができないのでしょう。

 

何年も同じ仕事に携わっているのに

仕事ができない、自分は無能だと感じる場合は、

大人の発達障害の可能性があります。

 

しかし、発達障害だからと言って

人生が詰むわけではありません。

 

むしろ、その逆で、

先の読めない現代社会では、

尖った特性や偏りを持つ人間が

新たな社会や世界を牽引していく時代です。

 

ここでは仕事ができない30代に向けて、

大人の発達障害が持つ特性や強み

尖った能力や才能を活かせる仕事、

人生リセットする方法について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

仕事で能力不足の30代。大人の発達障害という『才能』

30代でも仕事ができないと不安になります。

仕事でミスが続き、上司や同僚、取引先に

迷惑をかけることが続くと、精神的に追い込まれます。

 

もしかすると、30代で仕事ができないあなたは、

大人の発達障害の可能性があるかもしれません。

 

何年も同じ仕事に携わっているのに

仕事ができない人に考えられるのが、

ADHDです。

 

ADHDは、注意欠陥・多動性障害と呼ばれる

発達障害の一種です。

 

忘れ物やケアレスミスが多かったり

スケジュール管理が下手など、

仕事のできない人が該当することであり、

思い当たる節がある人も多いでしょう。

 

そんなADHDがあると、

「もう自分の人生終わった…」

と思ってしまうことがあります。

 

実はそんなことはありません。

 

例えば、台湾のオードリー・タンや

電気自動車のイーロン・マスクといった、

卓越した才能の持ち主であり、世界に

大きなインパクトをもたらす偉業者たちは、

発達障害の傾向がみられることが多いのです。

 

ADHDの特性がある人には、

過剰集中」や「マインド・ワンダリング

という特性があります。

 

これらの特性は、

創造性に優れ、新たな技術やサービスを

生み出すチカラとして必要不可欠です。

 

先の読めない現代社会においては、

尖った特性や偏りを持つ人間が活躍します。

 

 

『発達障害という才能』という本があるように、

大人の発達障害は強みに変えることができるのです。

 

スポンサーリンク

 

過剰集中 ⇆ 過去に例のないことを成し遂げる

ADHDの症状に、過剰集中があります。

 

何か一つのことに没頭したり

物事に集中し過ぎてしまう症状のため、

ADHDの短所である注意力散漫と相まって

職場で迷惑をかけてしまうことも多い特性ですが、

 

圧倒的エネルギーと過剰な集中力を活かすことで

過去に例のないことを成し遂げることができる

特別な才能でもあります。

 

衝動性 ⇆ スピーディーな決断力と行動力に優れる

ADHDの特徴である多動性は、

行動が非常に早く、決断力に優れています。

 

ADHDの特性のある人は、

行動力があるというより

思い立ったら動いてしまって止められない

『衝動性』があるのも特徴です。

 

瞬時に物事を判断し、トライアンドエラーで

結果を見極めることが得意なため、

 

何をするにも上司や取引先の機嫌を取って

お伺いを待たなければならない無駄な時間に、

しばしば耐えがたい苦痛を味わうことがあります。

 

自分の意思決定スピードや行動力を活かせる

仕事や職場を選ぶことが必要です。

 

注意力散漫 ⇆ 発想力や創造性を育む

仕事が理解できない人は、

「単に今の仕事に関心を持てないだけ」

ということもあります。

 

たとえば、勤務中にも関わらず、

今やるべき作業や課題から

注意が逸れてしまいがちな人いますよね。

 

ぜんぜん関係ない事柄について

ボーッと思考がめぐったり、

他のことをやりたい衝動に駆られて

困惑することはありませんか?

 

筆者も、同様の特性を持っています。

 

職場の上司や同僚、家族や友人の話を

面と向かって聞いているつもりが、

頭の中では、まったく関係ないことを考えている。

 

作業をするにも、片付けをするにも

複数のことに気が移ろいがちで、

あちこち手をつけては別のことを始めてしまう…。

 

ある意味、マルチタスクと言えなくも無いですが、

 

「やりっぱなしじゃん!」

「ねぇ、聞いてる?!」など、

周囲との間に問題を起こしがちな

ネガティブな特性でもあります。

 

ADHDの場合、過集中とは別に

マインド・ワンダリング」を

持ち合わせていることがあります。

 

上司からの指示や怒られたことを

覚えていないことがあり、

「何度言わせるんだ、おまえは馬鹿か」など

呆れられることもしばしばです。

 

いま目の前で起こっていることに

注意を向けられず、他のことを考えてしまう。

 

このマインドワンダリングの特性は、

一般的な職場では、短所・欠点として扱われますが、

 

創造性、特に拡散的思考を育む

長所・才能でもあるのです。

 

マインドワンダリングの特性を持つ人は、

まったく関係のない物事や事象をつなげ

新たな可能性や仕組みを発見・構築できる

卓越した能力があるため、

 

創造性が必要とされる仕事を成し遂げるのに

大きな力を発揮することができる人でもあるのです。

 

スポンサーリンク

 

過集中やマインドワンダリングの特性を活かせる仕事

過集中やマインドワンダリングを活かせる仕事

このように大人の発達障害は、

見方を変えれば「強み」になるのですが、

 

その強みを活かすには、

仕事の種類や、働く職場環境が

自分の特性に合っていることが必要不可欠です。

 

残念なことに、日本の企業や職場では

多くの場合、このような特性は

「職場に迷惑をかける使えない奴」として

異端者や厄介者として排除されがちです。

 

先ほどもお話ししたように、筆者自身も、

過集中や気の移ろいやすさなど

ADHDの特性を持っています。

 

大企業も中小企業も経験しましたが、

職場の立ち回りや忖度がうまくできず、

 

仕事のスピード感が合わなかったり

作業を邪魔されることがとにかく苦痛で

仕事を辞めたり、転職を繰り返しました。

働くこと自体向いてない【一人でできる・ゆっくり働ける仕事12選】
仕事がうまくいかなかったり職場になじめなかったり決まった勤務時間に出勤することが辛いなど、 働くこと自体が向いていない、と感じることってありますよね。 かと言って、働かざるもの食うべからず。生きていくためには最低限のお金も必要です。 じつの...

 

大人の発達障害の可能性がある人は、

特性を活かせる仕事を選ぶことで、

自身の才能や能力を開花させることができます。

 

過集中やマインド・ワンダリングの特性を活かすには、

人に指示されマニュアル通りに働くことを

求められる会社員ではなく、

 

自分の意思決定がすべてを決める

起業家・自営業』を目指すことです。

悩ましい特性を活かす道が見つかり

人生が大きく開けます。

 

\90分のオンライン無料体験実施中/

3ヶ月で起業に踏み出す実践型ビジネススクールWILLFU 社会人講座

 

仕事できない、無能で辛い30代から始める【人生リセットする方法】

仕事ができない、無能で辛いと思った場合、

30代からでも人生をリセットする方法はあります。

 

続いて30代から始める人生リセットする方法について紹介していきます。

 

田舎に移住

田舎に移住するプログラムが自治体によって運営されています。

 

そのような移住プログラムに応募すると、格安で家が手に入ったり、

農業や林業などといった仕事も紹介をしてもらえます。

 

自分の人生について思い悩むのなら

一度、誰も知らない土地に行くというのも効果的です。

 

そこで生活を仕切り直して、自分を見つめ直すのも良いでしょう。

 

職業訓練を受ける

ハローワークで職業訓練を受けることができます。

 

無料のいくつかのカリキュラムの中から、

自分に向いているだろう仕事の技術を学ぶことができます。

 

職業訓練ではそのまま正社員内定まで相談をすることもできるので、

人生をリセットしてやり直すことも可能です。

 

学校に行く

仕事を辞めて、大学や専門学校に入り直すというのもおすすめです。

 

社会人として働いていたからこそ、見えてくる新しい仕事というのもあるかもしれません。

学校によっては夜間や働きながら通えるコースもあります。

 

学びに遅すぎることはありません。

もう一度学び直すことで、新たな自分の可能性を見つけることができます。

 

まとめ

30代で仕事ができない場合、大人の発達障害の可能性もあります。

ADHDはその代表ですが、これらは強みに変えることもできます。

 

自分の特性や才能を活かせる仕事は、

起業家や自営業の道を模索することで

見つけることができます。

 

また、人生リセットをしたい場合には移住をしたり、

職業訓練、学校に行き直すなどがあります。

 

ぜひ自分の人生を見つめ直して、人生をより良いものにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました