主婦パート急な休みはどうする?急に休める仕事5選

スポンサーリンク
AD

主婦がパートに出る時に1番悩ましいのが、

子供の発熱や体調不良等で、急きょ

お迎えに行かなければいけなくなることですよね。

 

急に欠勤や早退を取らせてもらえたり、

シフトを交代してくれる仕事ってあるのでしょうか。

 

安心してください。ありますよ。

日中の昼間にパートに出る方はほとんど

同じ悩みを抱えていますので、雇う側も想定済みです。

 

そこで今回は、急な休みを取れる職場の見分け方と

急な休みにも対応可能なパート仕事を5つご紹介します。

 

スポンサーリンク

主婦パートで急な休みは取れる?シフト勤務は穴埋め必要。人手不足の職場に注意

子供が保育園や小学校に通っていると、

急な休みや急な呼び出しが必ずあります。

 

子供っていつ何が起こるか、ほんと分かりません。

実家や夫を頼れたら良いのでしょうが、

難しいご家庭もありますよね。

 

主婦向けの時間帯のパートにおいて、

急な休みに対応してくれる職場は割と多いです。

 

ただ、少人数のシフト制だったり、

職場全体が人手不足の場合は

なかなか難しい面もあります。

仕事に応募する際の面接時に、

急な休みを取ることは可能か確認しましょう。

 

子育て中や介護中など

同じ境遇の人がいることで協力し合える職場、

働く人の人数が多く自分が欠けても対応可能な職場を

選ぶことをおすすめします。

 

また、長く続いたコロナ禍を経て、

急な欠勤に対する風当たりも変わってきたように思います。

「体調不良なら仕方ない」という考えも一般化してきましたよね。

 

また、子供を理由とする欠勤、早退は

子供の成長と共に少なくなる事が多いです。

 

小学校高学年にもなると体が丈夫になり、

健康な子であれば、風邪を引いて休むのは

年1回程度だったりもします。

 

また、自分が休んだ時には

シフトの穴埋めに入ってくれた人を

助けることを忘れないでください。

 

助け合いの精神をもって仕事に取り組むと、

人間関係が良好に保て、良い職場環境づくりができますよ。

 

スポンサーリンク

 

子育てに安心!急な休みにも対応できるパートや仕事 おすすめ職種5選

ここでは、急な休みを取りやすい

主婦向けパートの仕事を5つご紹介します。

 

データ入力事務

内容にもよりますが、週単位、月単位での作業の場合、

未完了の作業を翌日へ繰り越してもOKです。

その為、急な休みや早退にも対応してくれる企業が多いです。

 

コールセンター

コールセンターは多数のパートで

成り立っている場合が多いので、

急な休みにも対応可能な職種です。

 

服装が自由な職場も多いので、

髪色やネイル、アクセサリーなど

おしゃれを我慢したくない方にもぴったりです。

 

スーパーのレジ

小規模のお店は難しいかと思いますが、

正社員の従業員が多い大型スーパーであれば、

急な休みにも対応してもらいやすいです。

 

同じ境遇のパートさんも多いので、

お互いに助け合いながら働けるのも魅力で

人と接するのが好きな方におすすめです。

 

学校給食や病院等 調理

お料理が好きな方でしたら、

学校給食のパートも狙い目です。

 

初めて料理する食材に出会えたり、家庭で活かせる事も。

しかも学校の給食が無い日はお仕事もお休みです!

 

夏休みや冬休みなどの大型連休もお休みになりますので、

子供と一緒に過ごしたい!という方にはぴったりです。

ただ、お休みだった分、当然お給料は出ない事になりますので、注意が必要です。

 

在宅の仕事(事務や営業)

コロナ禍をきっかけに働き方が見直され、

在宅でできる仕事の種類がかなり増えました。

ちょっと前までは対面があたりまえだった

営業の仕事だって、電話とリモートで完結できる時代です。

 

在宅であれば、子供の急な発熱時に

仕事を休まずとも看病ができますね。

(仕事にはなかなか集中できないですが・・・)

 

家で一人でできる仕事としては、

ブログの仕事もおすすめです。

外で働けない人は在宅ワークも無理なんで「ブログを仕事」にしよう
今日は、外で働けない悩みを根本的に解決できる 『ブログの仕事』についてお話します。 そもそもですが、どうしてあなたは外で働けないのでしょう。 休日や勤務時間・場所など 自分の条件に合う求人がないのはもちろんですが、 外で働けない一番の理由は...

 

まとめ

今は子育てしながら専業主婦をしているけれど

そろそろ保育園に預けて再就職したい。

 

毎日子供と家にこもりっきりでどうにかなりそう。

仕事に出る事で気分転換ができれば・・・。

子供も保育園に行くことで学ぶことも多いかも!

 

理由は様々かと思いますが、

パートに出たい主婦の方は多くいます。

 

しかし、子供が小さいうちは

急な発熱、急な呼び出しがつきものです。

 

急な休みや早退に対応してくれる職場か

面接時に相談してしっかり確認しましょう。

タイトルとURLをコピーしました